南区にある真田整形外科リハビリ科は慢性疾患から外傷など幅広く診療しています。

医療法人 凜りしき手 真田整形外科リハビリ科

TEL:082-256-0077 FAX:082-256-0089

インフォメーションサイトマップ|

トップページ

院長紹介・挨拶

医院紹介

治療案内

交通マップ

インフォメーション

    2017年4月7日(金) 広島ホームテレビの取材がありました

広島ホームテレビ(『Jステーション (カラダ健康塾)』のコーナーにて放送予定)、アナウンサー 中西希さんのインタビューを受けました。

テーマは ≪外反母趾≫についてです。当院では過去300例以上の手術を行っています。

外反母趾とはどういったものか?から始まり、予防、対処方法などを簡単に分かりやすく説明しました。

・撮影場面 

           

・ テーピング・歩き方 指導

           

・ 撮影終了 

       

・ 放送日は 4月17日(月)予定です。興味のある方は是非ご覧ください。

 

     2017年4月27日(木) ゴールデンウィーク期間中の診察日・休診日のご案内

ゴールデンウイーク期間中の診察・休診日は下記の通りです。

・4月29日(土) 、4月30日(日)             休診

・5月 1日(月) 、5月 2日(火)             通常通り

・5月 3日(水) 、5月 4日(木)、 5月 5日(金)  休診

・5月 6日(土)                              午後休診

・5月 7日(日)                              休診

      2017年5月19日(金) 6月1日より 院外処方に切り替わります。

当院では長年にわたり、患者様のメリットを考慮して院内処方を行ってまいりましたが、近年の医療情勢の中

患者様が複数の医療機関を受診するケースも増え、お薬の重複投与、飲みあわせ、副作用などお薬の安全性確保の

観点から院外処方を実施することにしました

 6月1日からは、院内でお薬をお渡しする代わりに『院外処方箋』を発行し、それを院外の保険薬局へお持ち頂き

保険薬局の薬剤師が、処方内容や飲みあわせ等をチェックしてお薬をお渡しするようになります。

 院外処方のメリットとしては

・ 十分なお薬の説明や服薬指導が受けれ、納得して服用することが出来ます。

・ 保険薬局が、今まで服用されたお薬を管理しますので、お薬の重複投与や飲み残し等のチェックをしてくれます

・ 医師と薬剤師により別の立場から、処方の内容をダブルチェックできお薬に対して安全性が増します

・ 国内の薬局ならどこでも自由に薬局を選択できます。

・ 後発医薬品(ジェネリック医薬品)等選択することも可能ですので、場合によってはお薬代が安くなることもあります。

患者様、ご家族の方にはお手数をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

その他、ご不明な点がございましたらスタッフまで遠慮なくお尋ねください

   2017年5月29日(月) 歓迎会を行いました。

理事長方針である『(患者様に対して)最善の言動を選択し、地域医療に貢献すること』を実践すべく、新しく10名のメンバーが加わりました。(看護師5名、理学療法士3名、理学療法士助手1名、事務1名)

新メンバー含め職員一同、Hospitality精神を念頭に職務に励みます。

当日は、真田整形外科リハビリ科 ・ みなみまちクリニックと合同で約50名の職員が参加。ON・OFF を見事に切替て懇親を深めました。

  2017年5月30日(火) みなみまちクリニックで睡眠時無呼吸症候群の勉強会を行いました

最近、患者様や家族の方々から『睡眠時無呼吸症候群』についての問い合わせが増えてきています。

今回、睡眠時無呼吸症候群とは何か?から始まり、その合併症、検査方法、CPAP【持続陽圧呼吸療法 : 機械で圧力をかけた空気を鼻から気道に送り込み、気道を広げて睡眠中の無呼吸を防止する治療法】患者様への対応を学びました。

実際の機器を手に取り、風圧やFIT感までも体感でき、有意義な研修でした。

     2017年7月14日(金) 各研修活動を紹介させて頂きます。 

当院スタッフは、患者様来院時には 「数ある施設の中で当院を選んで頂き有難うございます」 という感謝の気持ちや、帰院時には 「心も体も元気になって帰ってもらいたい」 という患者様心身の平和を願いながら、業務に取り組むようにしています。

その為にも、個々のスキルアップを図る研修活動は必要不可欠であり、各種講習、研修に参加しています。

今回は先月行いました、≪接遇研修≫と毎週行う理学療法士の≪カンファレンス≫を紹介させて頂きます。

≪接遇研修≫ 

6月29日 株式会社エバルスより接遇講師 薮野美由紀様にお越しいただき約1時間半、患者様へのおもてなしの心、思いやりの心、それを表現する話し方や礼儀作法をご教示頂きました。

研修中は職員同士がペアとなり、礼の仕方や書類の渡し方、患者様からの問合せに際しての応対の仕方などを学びました。

講師の方から職員に対しての厳しい質問や、真田理事長からの接遇に対する考え方・意見も発せられ、熱のこもった研修会となりました。

    

≪理学療法士カンファレンス≫

理学療法士は院長の指示の元、施術中に患者様とお話しする病状に対する不安、回復具合、ADL(日常生活動作)向上の方法等を(院長に)報告・相談していますが、毎週 木曜日には院長、理学療法士、理学療法士助手、全員が集まって、各人担当する患者様の症状について協議を行っています。真田理事長からは「臨床経験30年の知識・経験を学びとってもらいたい」と過去の症例、痛みが起こる原因、治療方法について多岐にわたり説明、解説頂き、職員もそれを吸収しています。

また土曜日には、理学療法グループの主任 丸本・長田を中心に治療手技や手法をお互いに研鑽して実践力を高めています。

  

       

    2017年7月28日(金) 夏季休診日のご案内

夏季休診日は下記の通りです。

8月12日(土)   午後休診

8月13日(日)~8月16日(水)   休診日

8月17日(木) より 通常の診察となります。※8月17日(木)午後からの診察につきましては

・ 真田整形外科リハビリ科・・・・・・・真田理事長 診察

・ みなみまちクリニック ・・・・・・・古川院長 診察 となります。

        2017年8月26日(土) InBody社 体成分分析装置 を導入しました

 運動器(筋・骨格・神経)の機能を維持・向上していくことや、生活習慣病予防の為に、当院では3階 リハビリテーション室

スペースに トレーニングマシーン12機種を設置し、学生からご高齢者様まで幅広い年齢層の患者様に利用頂いています。

 トレーニングを長期で行う過程で、「本当に筋肉量は増えてきているの?」「体脂肪率は減っているの?」と職員に質問される 

患者様も多いことから、エビデンスが出せる機器の設置が求められていました。

 今回その様な経緯から InBody社の【体成分分析装置】を導入致しました。

 InBody測定は、筋量・体脂肪等を定量的に分析し栄養状態に問題が無いか、体がむくんでいないか、身体がバランスよく発達しているかなど人体成分の過不足を評価する検査です。

 トレーニングを行ううえで、成果の可視化は、モチベーションのアップにも繋がり、継続の糧になります。

 興味のある患者様は、職員にお尋ねくださいませ。

 筋力トレーニングの方法につきましては、別頁「筋力アップで運動器疾患・生活習慣病を予防しよう!!」をご参照ください

 

     2017年9月25日(月)季節限定のユニフォームです。

 広島東洋カープ選手の皆様、ファンの皆様、 2年連続8度目のセリーグ優勝おめでとうございます。

 当院は職員・患者様のカープファンも多く、「お目出度い気持ちを患者様と一緒に共有しよう」との思いから、リハビリ助手の女性が【優勝紀念 (ビールかけTシャツ) 】を着用して職務に付くことを発案し、実行してみることにしました。

 素晴らしいデザインで、当院の「患者様には元気になって帰ってもらおう」のスローガンにも、ぴったりなTシャツです。

 残念ながら、秋霜の気配も徐々に感じられ、あと少しの着衣となりそうですが、カープにはCS勝利、日本シリーズで昨年の雪辱を果たしてもらうよう祈りながら、もう少しカープの勝利で患者様と喜びあいたいと思っております。

              

 

   2017年10月23日(月) インフルエンザワクチン予防接種のお知らせ

 インフルエンザワクチン 【4価ワクチン(A型2種類、B型2種類)】の予防接種を行います。

 期間 2017年10月16日 ~ 2018年1月31日

 費用 1回 3,000円

 ご希望の方は、受付職員にお申出ください。ご予約もお受けいたします。

 広島市内の高齢者(65歳以上)の方は負担金一部免除制度もあります。詳細はお尋ねくださいませ。

 乳幼児や児童の予防接種は、小児科等かかりつけ医への受診をお勧めいたします。

 

 ワクチンが十分な効果を維持する期間は、接種後2週間から約5か月とされています。

 流行期の前、一般的には10月~12月中旬までに接種を済ませることがよろしいようです。

 ワクチンの在庫が無くなりましたら終了させて頂きます。

     2017年11月27日(月) インフルエンザワクチン予防接種 受付一時中止のお知らせ

 昨今、新聞・テレビ等でも取り上げられておりますが、インフルエンザワクチンが不足し、供給が遅延しております。

 当院でも薬品卸会社の協力で、なんとかこの1ヶ月間来院頂く患者様への予防接種に応えてまいりましたが、本日ワクチンが

払底し、インフルエンザワクチンの入荷の見通しが立たない為、予防接種を一時中止させて頂きます。

 予防接種が可能となり次第、ホームページに掲載致します。

 恐れ入りますがご理解の程、お願い申し上げます。

       2017年12月5日(火) 年末年始 休診日のご案内

  年末年始の休診日は下記の通りとなります。

12/29(金)
12/30(土)
12/31(日)
1/1(月)
1/2(火)
1/3(水)
1/4(木)

9時~12時

午後休診

休 診
休 診
休 診
休 診
休 診
通常通り

    1/4(木)は終日、真田理事長の診察となります。

       2018年2月5日(月) 真田理事長の記事が掲載されました

 『広島県医師会だより 2018年1月号』 ―みんなの広場―に真田理事長 「ワインエキスパート合格!」が掲載されましたので

紹介させて頂きます。  掲載記事はこちら・・・・・・・・・・・wineexpert 

 「好きこそ物の上手なれ」という ことわざ もありますが、その愛好家が集まって合格率が30%前後とかなりハードルの高い

資格のようです。

 医療の世界では、医師、看護師、理学療法士、あんまマッサージ士、管理栄養士等々、国家資格を持つスペシャリストの集まりですが、資格取得後は本人の取組方一つでその能力にかなりの差がついてきます、また患者様とのコミュニケーションを取るために様々な知識・教養も身に付けなければなりません。

 当院では職員の自己啓発を積極的にバックアップしており、真田理事長からは「知命の年になって始めても、やればできるということを実証してみたかった。ワインエキスパートはその一里塚であり、今後は医療に関すること、医療以外のことにも積極的に取組していきたい」とのことです。

 職員一同、医療の知識はもちろんのこと、趣味や教養、色々学んでいきたいと考えています。

       2018年3月6日 看護師の研修会を紹介させて頂きます。

 昨年、理学療法士の研修内容を掲載致しましたが(7/14)、今回は、看護師の研修会を開催しましたので、内容を

紹介させて頂きます。

 当院では、骨や腱、靭帯の損傷により(骨折や脱臼など)強い痛みを訴えられ、来院される患者様も多くいらっしゃいます。

 そういう症状に於いて、手術や保存療法等、患者様の年齢、ライフスタイルに応じた最善の治療を選択し、またギブス等で

固定期間中は筋肉の運動量が極端に減る為、その機能を回復させるリハビリを早期から積極的に行い、一日でも早く、以前の

生活に戻れるよう、職員一同 患者様とベクトルを合わせて治療を行っています。

 

 その治療にあたり、昨今のギブスの素材やその固定技術も年々格段に進歩し、看護師もそれに応じて最新鋭の知識を

身に付けています。

 今回はBSN medical社様より、「アメリカを中心に、日本、中国、シンガポールなど活躍している講師が来日している」

との話を伺い、早速当院で実務研修を行って頂きました。

 当初を、英語での研修に不安を覚える職員もいましたが、明確・平易な単語を中心に説明頂き、また通訳の方の分かりやすい

解説もありまして、熱のこもった研修会となりました。

 速乾性があり、装着したままでシャワーが使えたり、ギブスを装着した状態でⅩ線撮影した画像もクリアーに見れるなどの

新製品や、オルソグラスを使用した指の固定術等々、感嘆の声が一部で上がっていました。

 残念ながら、時間の関係で今回は前腕の固定術だけで終了となりましたが、次回は足の捻挫についての

研修を行って頂く予定を頂きまして、散会となりました。看護師も理学療法士同様、スキルを磨いている今日この頃です。

【手関節の固定テクニック】 

  

【真田理事長と講師との質疑応答】

  

【真田理事長、古川院長、職員との意見交換】

  

    2018年4月2日 延藤先生着任頂き、診療体制・診療日変更となります。

 12年間の長きにわたり、県立広島病院 でご活躍なされた、(整形外科部長) 延藤博朗先生に4月1日より当院 副院長として着任頂きました。・・・ 延藤副院長の挨拶・略歴はこちら

 真田理事長、(みなみまちクリニック) 古川院長、延藤副院長で 鼎の如く、地域の皆様の健康を支えてまいります。

 専門医師3人体制になったことで、学生、勤務されていられる患者様から要望ございました、土曜日午後から、診察・リハビリを、また、痛みが激しく通院できない患者様へ往診を行う事が可能となりました。・・・4月からの新体制表はこちら

 ご不明な点等ございましたら、受付までお問い合わせ下さいませ。

    2018年4月20日 ゴールデンウィーク期間中の診察日・休診日のご案内

 4月末日から5月初旬にかけましての診察日・休診日は下記の通りです。

4/27(金)
4/28(土)
4/29(日)
4/30(月)
5/1(火)
5/2(水)
5/3(木)
5/4(金)
5/5(土)
5/6(日)
5/7(月)
通常通り
通常通り
休診日
休診日
通常通り
通常通り
休診日
休診日
休診日
休診日
通常通り

※ 4月28日(土)は午後の診察、リハビリも行います。

 2018年4月25日 整形外科枕 計測日のご案内

当院でお手伝いしています 【整形外科枕】 の計測日が決まりましたのでご案内申し上げます。

 

 6月16日(土) 9:00~17:00

 8月25日(土) 9:00~17:00 

 4月21日も予約が非常に多く、急遽前日(4/20)計測日を設けて対応させて頂き、両日とも盛況理に終わりました。

 6月からは、ほぼ終日 17時まで計測を行います。

 興味のある方は下記までご連絡くださいませ。

  ≪連絡先≫真田整形外科リハビリ科 ≪電話番号≫ 082‐256‐0077

  2018年6月9日 真田整形外科リハビリ科 開院15周年

 皆様のおかげをもちまして、2018年6月9日、真田整形外科リハビリ科は開院15周年を迎えることができました。

 

 支えて下さいました方々に深く御礼申し上げますと同時に、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  

               Special Thanks                     当日勤務者で真田理事長を囲んで記念撮影

           数多くのお花や観葉植物を賜りました。             ワインボトルは(遠くて見えないですが)

                                                  開業年2003年ものです。     

真田理事長より

 「生まれ育ったこの地で、地域の皆様の役に立ちたいという思いを常々持ち続け、偶然に(現在の開業地)が空地として残っており運命的な思いで2003年6月9日開業した。ゼロからのスタートで今考えても勇気がなければできなかった。

 ここまで来れたのも、スタッフや地域の皆様、協力してくれた様々な方のおかげであり、深く感謝したい。

 気力も充実しており、健康面も問題ない。古川先生、延藤先生、スタッフ全員でこれからも頑張っていきたい」とのコメント。

 開業当時は1日60人ぐらいの患者様を診察する目標だったようですが、5年前には古川先生と「みなみまちクリニック」を開院、現在ではグループで1日300人強。年間のべ77,000人強の患者様を診察。今年4月からは延藤先生を迎え、遠方からの、手術や紹介患者様の来院・入院も増えています。

 しかしながら

 真田理事長・古川院長からは「現状に満足して立ち止まったらダメだ。常に患者様の為に新しことを考えないと」とスタッフには常に宿題を渡されています。考え方は人それぞれあるとは思いますが、医療人として重なり合うところは多いと感じています。 

 当院グループ職員の平均年齢は36歳とまだまだ若く、お互いにリスペクトしながら、様々なことにチャレンジし、成長を続けて行きたい考えております。

           

          【6/11 入院患者様にお出し致しました記念 lunchです。今年入職しました管理栄養士(日野)がコスト面、

           カロリー面、見栄え等考えたかなりの苦心作です】

 

              

        【6/9 記念日に合わせまして病棟の床頭台、TV、冷蔵庫、ランドリーを更新致しました。

         退院間近の患者様からは、「もっと早く入れてくれたら良かったのに」と(冗談だと信じています)

         言われながら入替作業を行いました。  

  2018年7月17日 延藤副院長 整形外科学会で症例発表致しました

 2018年7月15日(日)鹿児島市で開催された【第31回日本臨床整形外科学会 学術集会】にて当院副院長 延藤先生が  「脛骨に発生し急性憎悪を来した骨髄炎の一例」という特殊な症例を発表しました。・・・・・ 31orthop

  土曜日診療後の出発、また酷暑の中での発表。延藤先生お疲れ様でした。

   

  2018年7月20日 夏季休診日のご案内 

 夏季休診日につきましては下記の通りです。

8/11(土)
8/12(日)
8/13(月)
8/14(火)
8/15(水)
8/16(木)
休診日
休診日
休診日
休診日
休診日
通常通り

  2018年9月3日  9/28(金)~9/29(土) 診療体制変更のお知らせ

 9/28(金)~9/29(土) みなみまちクリニック 古川院長 所要の為下記の通りの診療体制となります。

 9月28日(金) 「真田整形外科リハビリ科」 終日 真田理事長 診療

          「みなみまちクリニック」    終日 延藤 副院長 診療

 

 9月29日(土) 「真田整形外科リハビリ科」 終日 延藤 副院長 診療

          「みなみまちクリニック」  午前中 真田理事長 診療

 ご迷惑おかけ致しますが、何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い致します。

 2018年9月12日 整形外科枕 計測日のご案内

当院でお手伝いしています 【整形外科枕】 の計測日が決まりましたのでご案内申し上げます。

 

 10月20日(土) 9:00~17:00

 12月15日(土) 9:00~17:00 

 6月、8月に行いました計測日も予約が多く、急遽前日に計測日を設けさせて頂きました。

 10月、12月も予約が多い場合は、同様の対応となるかもしれませんので、追加日が出次第ご案内申し上げます。

 興味のある方は下記までご連絡くださいませ。

  ≪連絡先≫真田整形外科リハビリ科 ≪電話番号≫ 082‐256‐0077